Hatena::Grouprunners

ラン&トレイル&トラックブログ RSSフィード

2012-04-22第22回チャレンジ富士五湖(112キロ)

さて、5年連続5回目の出場になりましたチャレンジ富士五湖。今までは72キロ→100キロを3年ときまして、今年はついに112キロに参加です。


【スタートまで】

1時前に家を出ました。そして、会場付近には2時45分頃到着。会場に最寄の駐車場に入れるぞ!と思いきや、いきなり迂回の案内が。5キロくらい離れた臨時駐車場に。

シャトルバスはなかなか来なくて、バスに乗れたのは3時45分頃。これでも1番目のバス。スタートは4時30分だというのに。(恐らく遅れた人は沢山いたと思う)

こんな感じで暗い中で40分ほど待ちました。(夜景モードで撮っているので明るそうに見えますが、実際は真っ暗。)

f:id:yassuu:20120422030846j:image

受付をして、トイレにいって、ゼッケンつけて、着替えて・・と。ゆっくりする時間がありませんでした。ただ、スタートには問題なく間に合いました。ウォーミングアップの時間はゼロでしたが、ウルトラではウォーミングアップをしないので問題ありません。

【スタート】

号砲は、はるな愛さん。盛り上げ上手です。前から3列目くらいに並んでいたので、間近で見れました。普通に女性っぽいです。スタート時はうっすら明るい感じで、とりあえず、暗い中でも走るのに支障はありませんでした。

【50キロまで】

序盤は富士山がきちんと雲もなく顔を出してくれました。最高ですね。すぐに見えなくなったので、112キロに参加して良かったなって思いました。そしてオーバーペース気味なキロ5分程度で気持ちよく走ってしまいました。30キロ以降は信号待ちとかあったりして強制的に止められたりすることがあり、リズムが崩れます。フルの通過は3時間41分。信号待ちとかのロスを考えると、かなり早めでしたかね。50キロも4時間26分。体力もあり、9時間30分も普通に行けそうな気がした。この時は・・

【50キロ~70キロ】

51.6キロの西浜小学校の坂を登ってリズム変化があった後あたりから、段々と体に違和感を覚え始めました。毎年、この辺で体がおかしくなってくる気がします。キロ6がやっとになってきます。少し苦しくなってきます。前半、もう少しゆっくり入って、体力を温存しておけば良かったかなと思う区間です。

【70キロ~81.6キロ】

この区間は、112キロの部だけの、本栖湖です。初参加の112キロ故に、ワクワクしていました。初本栖湖の感想は、いやー、さびしいですね。車もほとんど通らないし、前後に人もあまりいない。係員も少ない。これは忍耐力がいります。そして本栖湖は意外と雄大で大きいです。景色は結構良かったので、晴れの日に、普通に観光で来たい・・。そんな場所です。

【81.6キロ~100キロ】

本栖湖を1周回って戻って来ると、本栖湖駐車場は人でいっぱいです。参加者は沢山いたんですね。112キロの部で最初の50キロをキロ5くらいで行くと、ほとんど周辺に人がいなかったので、今日始めて人が沢山いる中ではしることになりました。目標の1個であった、通過で100キロベストというのがあり。それに向けて頑張る。91.8キロで9時間2分。よし、なんとかサブ10はいけそうか・・・。そして貯金を使いながらもなんとか9時間54分で100キロを通過。(しかし、100キロの案内がない。手前の99.3キロと次の101.8キロの案内のみ。100キロの案内表示、置いてくれよ・・)

99.3キロ=9時間51分

101.8キロ=10時間8分

という感じです。

一応、サブ10達成!!ってことで、これを年間グランドスラムの用件にしようと思ってたんですが・・。「9時間54分くらい」って・・微妙な記録となってしまいました。

【100キロ~ゴール】

100キロサブ10を達成し、102キロのエイドで10分くらい休憩しました。そして走り出すと、走れない・・。完全に体が言うことを聞いてくれない。休み過ぎたか・・。まぁ、もうあと10キロなんで、歩くか・・ということに。

キロ8分~10分程度のジョギングとウォーキングをしながら、ゴールを目指す。

最後の200mくらい、皆が「感想おめでとう」と言ってくれる。笑顔で挨拶!

f:id:yassuu:20120422171305j:image

そして、何とか、11時間56分でゴール。

f:id:yassuu:20120422171031j:image

【ゴール後】

雨に濡れてとても寒かったです。シャワーに入るが、あまり暖かいお湯が出ず、余計にブルブル震えます。トン汁は、もらったけど体が受け付けてくれませんでした。

今日は、雨だったせいか、小仏トンネルの渋滞が少なかったです。それだけは良かったです。

家に帰り、風呂にだけ入り、そのまま布団に入りました。

【感想】

結果としては、昨年より パフォーマンスは落ちました。昨年は普通の100キロの部で9時間58分、今年は100キロの通過が9時間54分だったわけで、単純にタイムだけ見ると今年の方がいいのですが、このチャレンジ富士五湖は、最後の3キロくらいが激坂のため、昨年の方がいい記録であろう。

タイム
距離タイムラップ
10K49分54秒49分54秒
20k1時間42分25秒52分31秒
30k2時間35分32秒53分7秒
40k3時間30分19秒54分47秒
50K4時間26分23秒56分4秒
60K5時間28分31秒62分8秒
70k6時間35分25秒66分54秒
80k7時間39分37秒64分12秒
91.8K9時間02分08秒83分31秒
101.8k10時間8分34秒66分26秒
112K11時間56分51秒108分17秒

チャレンジ富士五湖のGPSデータ

MattMatt2012/04/24 14:01私も2年連続の年間グランドスラムを目標にしています。宜しくお願いします。
http://ameblo.jp/mattsat2/

yassuuyassuu2012/04/25 21:12Mattさん、コメントありがとうございます。
Mattさんのブログを見させていただきましたが、凄いですね!私も大会マニアといわれるくらい出るのですが、更に上を行ってますね。しかも、いろんな目標をお持ちで素晴らしいです。
私もMattさんくらい、サブスリーを製造したいです!価値観が結構似ていて、共感できました。今後も、チェックさせていただきます!

junjikoikejunjikoike2012/04/26 21:22サブ10おめでとうございます!!!!すごい!!!

yassuuyassuu2012/04/28 12:56junjikoikeさん
コメントありがとうございます。
100キロの看板もなかったし、サブ10といっても微妙なサブ10になっちゃいましたけどね。junjikoikeさんも是非、ウルトラやりましょうね!