Hatena::Grouprunners

ラン&トレイル&トラックブログ RSSフィード

2011-01-15今年の方向性

今年の方向性です。やっぱり、計画はしておかないといけないなぁと思いまして。

①毎月フル以上の距離に1試合出る

月に1度は、長い距離を踏むという、わかりやすい目標です。1月は既に申し込んでないので、2月以降になりますが。

2月 東京マラソン、3月 荒川マラソン、4月 チャレンジ富士五湖、5月 UTAF100マイル(ハーフの部)または野辺山、6月 ゆめのしま24時間走、7月 おんたけ100キロトレイル、8月 奥武蔵、9月 未定、10月 ハセツネ、11月 つくば、12月 年の瀬マラソン

②トレイルの位置づけを落とす

段々、トレイルも新鮮味がなくなってきました。2009年はハセツネに出たことに感動していたんですが、2010年は単なる当たり前のイベントに感じました。

昨年は11時間30分を目指しトレーニングしてきたのだが、トレイルで結果を出すには、日常のトレーニングじゃなかなか効果的にトレーニングができないため、必然的に毎週末、山に通うことになるし、時間的な意味でも大変。ここは、もう本気モードはやめて、気の向くままに山に行ったり、あまり練習もせず本番って感じですかね。

③トレーニングのバリエーションを増やす

月に10回以上は、少し負荷がかかるようなトレーニングをしたい。昨年は、距離は沢山走ったんですが、キロ5~6分のスピードのジョギングが主体でした。

こういう強度が低いトレーニングばかりでは、レースで速いスピードについていけないなと思っています。普段から苦しい思いをしたりスピードを上げとかないといけないと思っています。

少し負荷がかかるというのは、5キロを20分から21分程度、10キロ=45分程度、ハーフ=1時間40分程度のスピードのトレーニングを想定しています。

④数字的な目標

昨年は、あまり数字にこだわらないと思っていたのですが、今年は、③にあるようにトレーニングの負荷を上げることを1つの課題いているので、数字的な目標も持っていきたいです。

1500m  4分45秒

5キロ    18分00秒

10キロ   38分00秒

ハーフ    1時間24分23秒(=キロ4ペース)

フル     3時間10分00秒

100キロ  10時間30分00秒

走行距離   年間2000キロ以上

強めの強度のトレーニング 月10日以上

⑤新しいこと

できれば、新しいことに取り組みたい。体型維持の意味もあるので、有酸素系の何かで。具体的には、自転車とかになるのか・・。