k2lowの日記@はてなランナーズ

2008-05-12

[]鹿沼さつきマラソン 22:53

去年の秋口から毎週のようにやってきたハーフマラソン巡業(関東の範囲内だけど)もこのレースを以て一段落。このあとは7月の北軽井沢マラソンまで小休止。

先週の春日部大凧マラソンから10kmを3本入れて身体を慣らしておく。土曜日も記録狙いのときは休むのだけどトレーニング目的の参加なので時間を取りやすいときにジョグしておく。

起床も予定通り4:30にでき、鉄道移動の身は早朝の東武線で新鹿沼駅まで。

当日の体調としては、変わらず脚に疲労感はあるものの春日部大凧のときと比べれば身体全体も軽い。目標は当初予定どおり2時間に設定。

生憎の雨模様もレース中はたまにパラパラと降ってくる程度。

送迎バスで一緒になった人にフラットと聞いていたけど、スタートしての下りを終わると折り返し地点までだらだらと登っていくコース。5kmあたりですこしキツくなったが、久しぶりにポーチに忍ばせておいたウィダーインゼリーを早めに消化したら楽になった。朝食の補給が足りないのかとも思うが、エイドのバナナがあったとはいえ東京マラソン・荒川市民マラソンのときですら朝はおにぎり3個で足りてたので、それと同じにして5kmでエネルギー切れを起こすものだろうか。それともプラシーボ効果か。

ペースはこれで5分40秒/kmのつもりでいったらまさにそのペースで快調。前半登りで後半下りとわかるとだいぶ気が楽になる。

7kmの仮設トイレでペースメーカー的にしてついていってた人が抜けたが、身体がペースを覚えてしまうと後は楽。折り返し後は下るので5分30秒/km前後出るが、基本前半と同じイメージで脚と腕を動かす。ゴール手前の急坂に思わず叫びをあげるも最後まで押し切り1分59分をちょっと切るタイムでゴール。きっちり予定通りのタイムで走破し、かすみがうらと春日部大凧のボロボロからきっちり立ち直れて良かったと思う今日この頃。まあ、初めてハーフ2時間を切った越後湯沢秋桜ハーフマラソンのときも思ったけど、前半登ってその後下るというコースが基本的に得意、というか好きというのもわかった。

折り返しコースで単調だけど、沿道の応援もそこそこあり道路も両車線を完全に規制するのでものすごく走りやすい。山に囲まれてるので空気もいいし、大会としても気に入った方の部類。

満足ついてでに、せっかくなので宇都宮へ寄って餃子を食べてから、空いたグリーン車でゆっくり帰ってきた。

gaznakgaznak2008/05/14 02:17おめでとうございます!確かに前半登りで後半下りはいいかも。。。かなり心理的にも楽ですよね。

空気もいいなか、快調に走れて、そのあとも餃子を楽しめて(僕は仕事で宇都宮に2年通ってましたが、やっぱりあちらの餃子はうまいですよね~)、なによりですね!!

yassuuyassuu2008/05/14 21:02予定通りのタイム、おめでとうございます!
自分の思ったとおりのできるレースができるといいですよね!

2008-05-05

[]春日部大凧マラソン 12:31

昨日の春日部大凧マラソンと来週の鹿沼さつきマラソンは、かすみがうらマラソンの後だし、ファンラン気味で2時間ぐらいかけてのんびり走ろうというつもりでエントリーしてたのですが、昨日に関しては2時間19分台ってどういうことだ、と自分自身に腹立たしい状況。

かすみがうらから、中間10km1本と5km1本走っただけという状況で、確かに右膝に軽く違和感あったりとやや疲れてるときの身体感覚だなあ、とはわかってたんです。あとは久しぶりにレース前日に12時前に寝られる状況になって、そうしたら5時半起床予定が目覚めたのが7時15分とかありえんわけです。

現地に受付締め切りぎりぎりについたら、受付の場所がどこかまったくわからず見失ってたりするし、スタート前から息切らしてて何やってんの、と。

バタバタっとレーススタートして、いつもと同じペースで走ってるつもりなのにまったくスピードがでない、本人は5分30秒/kmペースで身体を動かしてるはずなのに5分45秒/kmぐらいになってしまう。

そのままペースがあがらずずるずる言っていたら、17kmぐらいでとうとう脚が動かなくなってくる。その前から本来はこのペースではあがらないはずの息まであがってきてて、あー、今日は完全に終わってるなあ、とは思ってたのですが。

結局、目一杯で頑張る体調じゃないという事を把握したので、ストレッチやウォークを入れながら走って、冒頭に記したタイムと相成りました。

いや、感想としては忙しいからといって、1週間とか普通に走らないとあっという間に走力が落ちるな、と。日に5km、なんとか平日で3日ぐらいは走れるようにしたいです。

gaznakgaznak2008/05/05 14:56おつかれさまでした!それだけ走られていたらお疲れなのも当然ですし、記録は全然問題ないですよ~。それより、こうしたコンディションの中で完走されたのは素晴らしいですね!

k2lowk2low2008/05/06 10:58>gaznakさん
うーん、コンディションは自分の調整ミスですから。もうちょっとしっかりしたいですね。鹿沼はちゃんと走って完走するように調整します。

yassuuyassuu2008/05/10 08:11荒川でサブ4を達成していることを考えると、普通なら軽く走っても2時間では走れるはずでしょうから、調整の重要性を感じられる良い経験になったのではないでしょうか。私も、参考にさせていただきます。

k2lowk2low2008/05/10 21:08>yassuuさん
軽く走っても1時間55分ぐらいですからね、本当は。実際、失敗したレースのほうが中間の状態がこうだとこのくらいが限界とわかって勉強になるのは確かです。

2008-04-22

[]かすみがうらマラソン 01:08

f:id:k2low:20080422010307j:image

かすみがうらマラソンを走ってきました。

東京マラソン、荒川市民マラソン、かすみがうらマラソンと3ヶ月で3本目のフルマラソン。

東京を走る前の本来の予定では東京と荒川で4時間半のペースに慣れ、かすみがうらでサブフォーにどのぐらい近づけるかな程度に思ってたのですが、東京が4時間14分、荒川が4時間8分(こちらはネットタイムではサブフォー)と想像以上のタイムが出てびっくり。150km/月程度しか走ってなかったので、サブフォーはまだ遠いなあとも考えてたので。

じゃあ、かすみがうらでグロスタイムでもサブフォーしたれという気分になったのですが、その後、仕事が忙しくなって平日はまったく走れず、4月の頭には風邪をひいたこともあってどこか身体が重く一週間前に予定していた横浜ロードレース(20km)もキャンセルして、2週間走ってない状態で臨む事に。

いやな予感は他にもあって、走ってない状態なのに夜寝てる間に左のふくらはぎがつりかかったりして、これは荒川の疲れが残ってるかとは思ってました。東京のときは目標の4時間半をクリアして最後の5kmぐらいは流したけれど、荒川のときはネットタイムでサブフォーが見えたので目一杯で走ったのが脚に効いてるかなと。

そんな感じでやや不安を持ちつつスタートラインに立ちます。今シーズンの目標=東京マラソンで4時間半を達成してたのと、この調整でサブフォーは無理と思ったので、記録的な目標は捨てて6分/kmでまったり行く選択肢も考えましたが、逆にこの調整で5分30秒/kmのペースをどこまでおせるかを試してみることにしました。

スタートして序盤の登りは別に平気。5分30秒/kmは最近ではハーフでもゆっくりぐらいのペースなので楽なぐらい。ところが中間点付近の急坂を下ったあたりから、徐々に脚が重くなってきます。25kmあたりから5分50秒ぐらいのペースになり、27kmあたりで止まりました。ストレッチを入れて30kmまで走った後、これは無理と判断し以降は5時間を切る程度に軽いジョグを入れながら歩き、と下手なレースをしました。結果は4時間56分でネットタイムは去年の湘南国際マラソンで7分/kmを意識してきっちり走り切ったときより遅いというのはかなり残念。

ハーフだと調整が足りなくてもごまかしがきくけど、フルはどうにもなりませんね。3ヶ月で3本なんて無茶はもうしないです。

gaznakgaznak2008/04/23 14:19かすみがうらマラソンおつかれさまでした!しかし、3ヶ月で3本目のフルマラソンとはすごいですね!!!月間150キロというのも僕なんかからしたら十分ですよ。。。

大会のご紹介もありがとうございます!

k2lowk2low2008/04/23 23:49>gazbakさん

平日10x2km 土日20kmx1 を4セットで160kmになりますから、時間さえとれれば、ここまでは習慣的にいけるんですが^^;

本当は200km/月をしたいのですが、最近の帰社時間から時間の使い方を考えないといけないですね。低血圧・夜型人間なので早朝ランはきついです…

yassuuyassuu2008/04/25 12:413ヶ月連続のフル出場お疲れ様です。
かすみがうらで、中間点付近以降で止まるとは昨年の自分と全く同じパターンです。意外に、前半に坂が多いですよね。
これからも沢山参加されるんですね!仕事をうまくやりくりして頑張って下さいね!

k2lowk2low2008/04/26 00:34>yassuuさん
登るだけでなく時折ゆるやかでも下ってるのが脚にくる感じがします。

大会参加は同じコースを走る飽き防止とモチベーション維持のためですね。記録を狙う大会とゆったり走る大会を分けて考えてます。交通費と参加費がバカにならないのは確かですが。