Hatena::Grouprunners

The Runner's World According to Gaznak(ランニング日誌)

2009-05-20

ニューヨークシティマラソンに当選!

| 07:00

朝、メールをチェックすると、参加申し込みをしていたニューヨークシティマラソンの当選通知が来ていた。

ツアー申し込みをすれば確実に出られるそうだが、開催時期はニューヨークかボストンにいるので、個人枠で申し込んでいた。去年はこの個人枠の倍率は10倍近かったようなので、東京マラソン以上に高い倍率となる。そのため、あまり期待していなかったのが実際のところだ。

東京マラソンは3年連続で落選しているが、ニューヨークシティマラソンは当選して、個人的にはなにやらリベンジ感がある。

マンハッタンやブルックリンなどニューヨークの街を走る機会が得られると思うとわくわくする。

当選通知より抜粋

Congratulations! You have been accepted to run the ING New York City Marathon 2009 on Sunday, November 1. On behalf of New York Road Runners, I welcome you to the 40th running of the world's greatest marathon. One of the things that makes this race so special is runners like you from around the world, and we're hard at work preparing to give you the experience of a lifetime.

yassuuyassuu2009/05/21 23:36おめでとうございます!すごいじゃないですか。僕も、同じ職場のKさんと今年ニューヨークマラソンに行こうという計画もあります。もし行くことになればその節はよろしくお願いします。でも、今のインフルエンザの状況が続くようなら、アメリカの旅には申し込めませんけど・・ちなみに、ツアーで申し込むと、6月くらいまでなら47000円、8月くらいだと54000円くらいだった気がします。異様に高いと思っていたら、外国人枠ってことなんですね。。倍率10倍じゃこの額も納得です。

gaznakgaznak2009/05/22 01:01なぬー!ぜひぜひツアーでお越しくださいよ~。Kさんも交えて3人で飲みましょう!大いに期待しています(笑)。明日またよろしくお願いします!

2009-04-01

腸脛靭帯炎によりしばらくランニングを控えます

| 11:37

痛めた左ひざをかばって1ヶ月、駅伝はなんとか完走したものの、また痛みがぶり返してきて歩行も困難になってきたことから、整形外科に行ってきた。

症状を話したところ、「痛みを覚える前に走った直前は、下り坂を走ってたんじゃないですか?」と医師に言われて、まさにその通りと話をしたところ、腸脛靭帯炎という別名ランナー膝とも呼ばれる、ランナーに典型的なトラブルだということだった。

後でネットでも調べてみたが、症状が同じ。膝の外側に脚を踏み出すたびに痛みが走って、満足に走れない(歩けない)。

理学療法士には、きちんとウォーミングアップやストレッチをやること、アイシングもすることなどアドバイスを受ける。確かにウォームアップなくいきなりキロ4分台で走り始めていましたね。。。トレーニング後のケアもほとんどしていませんでした。

非常に残念ながら(片方の羽をもがれた気分)しばらくランニングは控えたいと思います。実は3月の間も控えていたので、2ヶ月近く満足に走れていないので落ち込むばかり。水泳などやろうかと思います。

yassuuyassuu2009/04/02 13:07大変なことになりましたね。お大事にしてください。早く良くなるといいですね。
自転車はできそうですか?

gaznakgaznak2009/04/05 00:41自転車もなんとかできそうです。湿布がわりと効いていて、できればもっと早く治らないかなぁというところです。

2008-11-21

Forerunner305を購入!

| 13:28

id:yassuuさんの使用レポート見て、いてもたってもいられず、ついにGPS機能及び心拍測定機能付き時計のForerunner305を購入!

f:id:gaznak:20081122132758j:image

yassuuyassuu2008/11/22 17:45買ったんですね!・・って、昨日、gaznakさんが買ったことは違うルートから聞いていましたよ(笑)

gaznakgaznak2008/11/23 16:59M部長に自慢したくて持ってきたのですが会えずでした。でももう伝わっていたのですね(笑)
明日もM部長に会うので(午前が委員会で午後は西川口のB級グルメ大会に参加)、その時に自慢します~

2008-06-06

ランニングに関する対照的な2冊の良書

| 17:57

これを書いている時点ではかなり復活したのですが、今週は体調不良と天候不良でランニングはできていませんでした。

こんなときこそ、読書でランニング体験ということで、id:yoshi41101さんが紹介されていた以下の2冊の本を読んだ感想を書きます。ある意味、とても対照的な本で大変おもしろく読みました。

「エコマラソン」は、ある意味マラソンの本ではない。筆者は、通常の意味でフルマラソンを完走することに積極的な意味を見いだしていないし、事実そうしていない。疲れたら歩いているし、歩くことで見える景色や人との交流に豊かさを見つけている。筆者は、世界各地の大会にこうした独自の視点をもって参加しており、素晴らしい自然を満喫できたり、心温まるふれあいが実現した大会を大いに褒め称えている。

「ランナーのメンタルタフネス」は、対照的に、完全にマラソンの本だ。マラソンを完走すること、またそれをランナー自身が満足できる形で実現することに価値を置いている。例えば価値として、いたずらに速く走ることを推薦しておらず、序盤で周囲のランナーが駆けだしても落ち着いて一定のペースで走ることができることや、計画的に練習を行い、心身の状態を高いに備えてベストに持って行くことができる力を、ランナーの「タフネス」として肯定的に挙げている。

ランナーであれば両方の気持ちがわかるのではないかと思う。僕は前者の価値観にかなり比重をおいたランニング生活を送っているが、精神的なタフネスさを獲得することにも強くひかれている。また実際、少しは得られているように思う。(もちろん、勘違いの部分は多いのだと思うけれども、日々の生活を送る様々な場面で、ランニングで得られた感覚や体力が役立っていることは確かだと思う)

これからも、思索を深めつつ(かっこよく言えば)、ランニングに励みたい。

yassuuyassuu2008/06/07 23:30(すいません、少し訂正)私はそもそもランニングは、健康を目的に始めたんですが、いつの間にか記録そのものとか、記録を出すためいかに頑張るかが目的になっています。これって後者ですかね?
前者みたいな価値観も、いいですね。市民ランナーはいろんな価値観であっていいと思いますね。

yoshi41101yoshi411012008/06/08 13:19楽しんでいただけたようでうれしいです。
どちらの本からも感じたのですが、レースを楽しむにせよ記録にこだわるにせよ、ランナーであり続けるためには「自律」していることが重要なのだなと。自分の体に耳を傾け、自分の言葉で定義した目標に向かって、できる限りのこと尽くして初めて達成感を味わえるのではないかと思いました。そういう境地に達したいものです。
私の場合はまだまだその場の体調や気分で前者・後者の価値観をいい加減に使い分けているのですが、レースにおいては追い込むにも楽しむにも、自分に言い訳のない走りがしたいですね。

gaznakgaznak2008/06/10 17:05yassuuさん
「記録を出すためいかに頑張るかが目的」ですが、まさに後者の本ではこの姿勢をランナーの「タフネス」として賞賛してますよ!前者の価値観が好きな方ですが、後者の本で「健康のために走ろうとするとどうしてもゆっくりとしたジョグになるが、それで君は満足か?体をぎりぎりまで追い込んだ上でないと勝ち取れない深い充足感を求めなくても本当にいいのか?」というようなくだりがあり、それはそれですごく共感します。

yoshi41101さん
いや~、ほんとにいい本ありがとうございます!
多様な価値観がわかるランナーとして自分自身ありたいなぁと思っていますが、確かに「自分に言い訳のない走り」がしたいですね。

2008-05-02

ランニングが中止でスイミング

| 13:51

今日は本当はメンバーのid:hotaka7さんと一緒に江ノ島から柳島を往復して、その後は江ノ島スパでビールというゴールデンコースを計画していたのだが、あいにくの天気で中止。ここのところずっと晴れてたのに、今日にかぎってひどい!

もちろん、雨の中でも走れないことは全然なく、またそれはそれで何かしら高揚感があって(俺ってタフな男的妄想)いいのだが、せっかく遠くからいらっしゃるし、天気のよいときを走っていただきたく、やはり中止でよかったと思う。

代わりに市民プールにいってきた。かなりへたってきたスイミングウェアを新調するため、その前にスポーツショップによってミズノのパンツを購入。しかし、LサイズでOKだと思っていたら、はいてみたらかなりきつい。。。おしりのところが途中でやぶけるかもしれないと思うほどだった。僕はLサイズではないらしい。。。ショック。

気を取り直して1500メートル泳ぐ。大変気持ちいい。水泳は無心になれることに加えて、ひんやりとした水を肌に感じられるところがなによりもいい。その後少し水中ウォーキングをしたら規定の50分がたった。

その後は近くにある大学の図書館に移動して今に至る。今日はこの後は終日勉強です。なんだか健全でひとりにやにや。。。

yassuuyassuu2008/05/02 20:57ランニングできないから水泳とは、すばらしい心がけですね!勉強も大変ですね。頑張ってください!

gaznakgaznak2008/05/05 10:04有酸素運動は今風の言葉でいえば「自分を裏切らない」というか、やれば気分がよくなるし、ご飯もおいしくなるので、「がんばろう!」とあえて思わなくてもやれちゃいますよね。今回のプールも、ついふらふらとプールへ。。。といった感じです(ついふらふらとパチンコへとほぼ同義(笑))