Hatena::Grouprunners

The Runner's World According to Gaznak(ランニング日誌)

2008-11-30

ハーフの実戦練習

| 18:08

天気もよく、川口マラソンも1週間前になったため、ハーフの実戦練習をすることに。

いまや手元にはGPS時計があるため、時間設定をして臨むことにした。21キロにしてもよかったのだが、まずはということで、15kmにした。またある程度のスピード練習にしようとキロ4分50秒を目安とした。

しかしGPS時計をつけていると、自分の走りのくせがわかります。最初は苦労もしていないのに4分半くらいなのが、1キロくらい過ぎたあたりで心拍があがるとともに気を抜くと5分台におちる。5キロほどすぎるとだいぶ調子が現れ、気持ちよく4分台で走れる。しかし、これはずっとは続かず、途中落ち込む時期がいくつかある。最後にはなんとか帳尻をあわせようとするのか、また4分半くらいのペースに戻る。こういった具合だ。

リフレッシュするためには、快適さをベンチマークにして、のんびり、景色を楽しみながら走るほうがよほどいいが、こうやってタイムを気にしながら走るのも、なかなか悪くなかった。

しかし、急にこうした「スピード」(でもありませんが)練習をしたためか、足底が痛くなった。。。以前も最後のラストスパートをかける練習をして同じようなことをしている。僕にはやはりクッション性が高いシューズが合っているようだ。

合計距離 15.00km

所要時間 1時間13分

平均ペース 4.5/km

平均心拍数 159bpm

yassuuyassuu2008/12/08 20:23トレーニングでここまで追い込めるとはさすがです。自分のクセはありますよね。時間と共に走りのリズムは変わりますよね。。自分は、ちょっと違うクセがある気がします。

gaznakgaznak2008/12/10 13:07追い込みというか、単に体重があるのに、薄いシューズで急にスピード練習やったので、という結果ですよ。。。

2008-11-28

月例皇居ラン 11月の巻

| 17:56

会社のランニング仲間と恒例の皇居ランの日。この日はどうしても抜けられないミーティングがあって、それが長引いてしまい、結局会議途中で電話をしてK君に引率をお願いしたのでした。。。

19時に会社の社員用入り口集合だったのに、そこに到着できたのはすでに19時半。急いで稲荷湯に向かい、着替えて皇居へ。

逆走(時計回り)をしつつ、電話をすると、もう内堀通りにでているとのこと。「もちろん逆走なんかせずに追いつくんですよね~」とSなK君が笑いながら言うが当然従えない。結局、丸の内付近で無事合流できた。

今回は初参加1名を含めて総勢6名、しかしすべて男のみという体制だった。2周目はK君と陸上経験のある今年入社したばかりの若い2人と僕の4人。

事前の宣言通り、みせびらかそうとForerunner305を持参していたので、これに合わせてキロ5分で僕がペースメーカーを務めた。以前に務めたときは、キロ5分といいながら、実際には4分半くらいだったらしく、おまけに暑さに負けて途中で離脱という、ひどいペースメーカーぶりだった。

しかし、今回はGPS時計のおかげでばっちり!周りからも、きつくないけれども、いい汗かけるくらいの快調なペースで通せたと好評だった。

風呂につかった後は、飲み会。今回は神田の西口通りの加賀屋でもつ焼きに黒ホッピー。最高!

f:id:gaznak:20081207175700j:image

yassuuyassuu2008/12/08 20:15ランニング部の活動お疲れ様です。200mを1分とか500mを2分半みたいな感じで細かく調整できるので、Forerunner305はペースつくりには強いですよね。ランニング部の方も軌道にのっていい感じですね。

gaznakgaznak2008/12/10 11:57確かに細かな調整も効くのはいいですね~。ランニング部は今月はお休みですが、年明けからよろしければいつでもご参加下さいね。

2008-11-26

ハートレートモニター作動した!

| 11:40

天気がよいので朝ラン。今日こそはとハートレートモニターを試してみる。バンドを水で濡らして胸に巻きつけ、時計を見るがやはり動いていない。そこで、Setting画面から再度認識を試みたところ、出ました!

朝の空気はすがすがしく、また天気はよく、空は、雲がある区域と真っ青な区域がはっきり分かれてきてきれいだった。

あまり意識しなかったが心拍数は150程度、速度はキロ5分10秒くらいで8kmをジョグ。

合計距離 8.00km

所要時間 42:23

平均ペース 5.17/km

平均心拍数 149bpm

yassuuyassuu2008/11/26 21:48良かったですね。心拍数も平均150、、いい感じじゃないですか。

gaznakgaznak2008/11/27 02:58心拍計もたのしいですね~

yassuuyassuu2008/11/27 08:44そういや、自分も最近はかってみてるんですけど(CASIOので)なかなか普段の平日の夜とかに行うロードでのジョギングでは、150まで追い込めていないことがわかりました。追い込んでも140くらいです。gaznakさん、150まで追い込んでいるってことで、gaznakさんに比べて自分は普段のトレーニングは甘いなって思わされました。。まぁ幸い今は毎週のように大会に出てるんで維持出来てますけど、これじゃ冬に大会に出なくなるとパフォーマンス落ちそう・・。うーん、ちょっと考えなくては。

gaznakgaznak2008/11/28 08:52そ、それは、僕なんかよりもyassuuさんのほうが心肺機能がよほど高いということだけでは(笑)

2008-11-23

ハートレート作動せず。。。

| 17:08

10か月にわたって、毎月“業務命令”として受けてきたTOEFLもついに最後となり、受け終わった後はせいせいした気分だった。昨日の脚の疲れがまだ残っていたが、天気がいいし、Forerunnerのハートレートモニターを試したくて軽いランをすることにした。

昨日と同じく、腕につけて外に出るだけでうきうきする。しかし、スタートポイントにたって何度試してみてもハートレートが認識されたない!モニター部分を水につけてみたり、いろいろ試したがうまくいかない。

しかたがないので走り出す。今回は北へ向かう。かるめにキロ5分半で走ろうと思い、そのペースになるまでForerunnerのモニターを確認しつづける。こういうときにも本当に便利ですね~。

今回は、

合計距離 8.00km

所要時間 43:48

平均ペース 5.28/km

とジョグペースで走った。快適だった。

帰って調べてみるが、どうもSetting画面から再度認識をさせる必要がありそう。また試してみます。

f:id:gaznak:20081123170758j:image

yassuuyassuu2008/11/24 08:38初期不良じゃないといいですね。業者と対応していくのがかったるいと思うので。ちなみに僕は305ではまだハートレートを1回も使ってません。ベルトはきれいなままです。(カシオのでは使ってるんですけど。)

gaznakgaznak2008/11/26 11:27うごきました~ settingから再認識させたらばっちりでした!

2008-11-22

Forerunnerで初ラン!

| 12:53

Forerunner305で初の朝ランをきめてきた。土曜日の朝、雲ひとつない天気できわめて爽快。

時計をつけてみた感触は最新機種の405と比べてやはりサイズは大きいのだろうが、重さは全く気にならず、むしろ画面の大きさが視認性のよさにつながっており、満足。

走り始めてリアルタイムで距離が更新されていき、km当たりの走行分が表示されていくのを見たときは走りながら感激。しばらくはほとんど前を見ずに時計ばかり見て走っていた。。。

時計を見ているうちに自分として快適と思える走行スピードが、ほぼ5分10秒程度ということが判明。5分で走ろうとすると、ちょっと息が切れる感じ。自分はスピード対応ができていないなと感じていたが、これで明確に実証されたしだいです。

また、いつも5km地点だと思って折り返していたポイントまでくるが、実はここで5kmに届いていなかったことが判明。GPS機能付時計はさすがに正確です。

気分がよくてそのまま走行距離を伸ばし、往復で15km走ることを決める。いつもならあの橋まで、など目立つ目標まで走るが、今回はきっかり往復15kmになるポイントで折り返すことが可能。これもなんてことないのだけど、気持ちいい。

帰りは向かい風が強く、少しペースダウンするが、リアルタイム表示の走行スピードや、あと何キロが正確にわかるため、非常に励まされる。Forerunnerは伴走パートナーですね、まさに。

そして土手を上がる階段がある15kmを少し過ぎた地点でゴール。

history機能ですぐ確認すると、以下のサマリーが表示。なんて便利なんだ(感涙)。


Total time 1:20:42

Calorie 1177cal

Distance 15.24km

Average 5:18/km


帰宅後、Garmin Training Centerをインストールし、USBでForerunnerとつなぐ。すぐさま地図が表示されるともに、より詳細なサマリーがでる。素晴らしい!

続いて地図表示ソフトのカシミールをインストールし、ここにForerunnerの走行データをインポートする。より詳細な地図で確認が出てこれまた感激!

最後に、Google Earthに走行データをインポート。美しい。。。今回は川沿いのサイクリングコースを往復したので単純な表示だけど、これからレースや出張先ランなどでの活躍がものすごく期待されます。。。

ということで、Forerunnerには大満足です!


f:id:gaznak:20081122125254j:image

yassuuyassuu2008/11/22 17:47いやぁ、僕も同じ感動を味わったためよくわかります!ところでカシミールに走行データをインポートってできるんですね。インストールはしたんですけど、使い方がよくわからず、ストップしていました。

gaznakgaznak2008/11/23 17:02カシミールに走行データはインポートできます!ForerunnerをUSBでつないだ状態で、カシミールの「通信」から「GPSからダウンロード」を選択し、USB接続にチェックを入れてインポートすればOKです。カシミールで変換したデータをGoogle Earthにインポートする方法は、次のサイトがなりましたよ。http://yosimoto.cocolog-nifty.com/training/2006/07/forerunner_goog_c60e.html

nitsujinitsuji2008/11/25 23:27す、すごいですね。僕も欲しくなってきました・・。
ランニング用の時計は持ってないので、マラソン走る前にはなんらか買おうかとは考えているんですが。。

gaznakgaznak2008/11/26 11:42やっぱり時計はあったほうが、ペースがわかるのでいいですよ。軽めのが走るのに邪魔にならないと思います~

2008-11-21

Forerunner305を購入!

| 13:28

id:yassuuさんの使用レポート見て、いてもたってもいられず、ついにGPS機能及び心拍測定機能付き時計のForerunner305を購入!

f:id:gaznak:20081122132758j:image

yassuuyassuu2008/11/22 17:45買ったんですね!・・って、昨日、gaznakさんが買ったことは違うルートから聞いていましたよ(笑)

gaznakgaznak2008/11/23 16:59M部長に自慢したくて持ってきたのですが会えずでした。でももう伝わっていたのですね(笑)
明日もM部長に会うので(午前が委員会で午後は西川口のB級グルメ大会に参加)、その時に自慢します~

2008-11-16

第3回湘南国際マラソン

| 22:49

第1回から出場を続けている湘南国際マラソンに今回も参加した。

これまでずっと晴天続きで、また月曜日からも晴れがつづくらしいこの陽気に、残念なことにマラソンの当日の天候は不順。二宮に着いてプリンスホテルに向かう途中も雨が。。。またその道のりが長く、しかも会場は激混みで、待ち合わせのメンバーともなかなか会えずと波乱含みだった。

しかしそんな状況もレースが始まると一変。天候は悪いが、これだけの人数で走ると熱気があってスタート直後から全然寒くない。また、たくさんのランナーに囲まれているとなにかしらの安心感がある。日頃はスタートの団子状態には苛立たされる部分もあるが、今回のような状況下ではとらえ方も変わってくる。

とはいえ、決して広くはない1号線を片側一車線だけで走るため、団子状態は続き、また無理に追い抜くのも当然危険で自重されるべきものであるため、開始して10kmほどはキロ6分ほどのかなりゆっくりしたペースだった。

湘南大橋をわたったあたりからようやく自分のペースで走ることができた。よくわかっている場所であるため、予測ができ、安心感が高い。とはいえ、江の島付近の折り返し地点は、もう少し手前だと思っていたので、少し気持ちがなえた。

しかし、今回の大会でもっとも印象的だったものの1つ(もう1つは・・・後ほど記述)である、エイドステーションでの食べ物に救われた!各エイドステーションには大量のレーズンがおいてあったが、これが非常に効果的だった。レーズンを口に含むとその甘みにむせるほどだったが、結果的には糖分の吸収による急激な回復効果があり、ステーションごとに元気を取り戻していた。

レーズンだけでなく、アンパン、クリームパン、バナナ、グミなど、バラエティに富んだ、かつ体力回復に効果的なエイドが充実していたことは、今回の大会で大変ありがたいことだった。

こうした効果もあり、20kmから30kmあたりまでは、自分でも不思議なほど快調なペースで走ることができた。一時は3時間半での走破も夢ではないと思ったほどだった。

しかし、今回の「魔の手」はゴール地点のプリンスホテルが確認できた35キロ地点あたりにあった。すぐ左手の坂を下りればホテルであるのが(10kmコースは実際にこのルートをとる)、ホテルを右手に見ながら延々とまだまだコースはつづく。このゴールを見ながらもコースがつづくというのが心理的にこたえる。同時に急激に足首が痛くなってきた。心肺的には何ら問題がないのに、脚がいうことをきかない。。。

結局、ホテルが見えてからのコースの折り返し地点までは、自分でも情けなくなるほどのペースダウンとなってしまった。それでも、心理効果は高いというか、折り返してからはあとはゴールと思うと脚が自然と動き、なんとかかんとか、サブフォーは達成となった。といってもかなり後半ですが。

一緒に出た会社のランニング仲間のKN君にあとから電話をしたら、暗い声で「今回の大会でフルマラソンがトラウマになりそうですよ。。。なんですか、あのゴールが見えながら延々とつづく折り返しは!」と述べた。ほんと、その通りですよ。。。

10km組のメンバーはすでに茅ケ崎のスーパー銭湯に移動済みだったため、急ぎ向かう。しかし、ラン後の冷水浴ってほんとうに素晴らしいですね。。。これだけで報われた気がしました。

お風呂に入って、おいしいビールに、わいわいと話をしているうちに、最後のコース設定への「恨み」もだんだん薄れてきました。。

yassuuyassuu2008/11/17 08:56お疲れ様でした。結構いいタイムじゃないですか。最初の10キロがキロ6分は痛かったですね。きっと10キロ以降にそのタイムをを挽回する努力をしたことでしょうから、最初を普通にキロ5分でいけてれば、3時間30分もいけたんじゃないですか?でもまぁ、あの混雑は半端ないですもんね。。
勉強で時間も取れない中、素晴らしいと思います。ゴールが見えるのに、なかなかゴールできないのは辛いですね。それだったらもう少し先の方まで行く設定にすればいいのに。心の疲労が、体にもきますよね。でもgaznakさんのコメントを見る限り、運営が悪いと酷評されていた、今年春の30キロの時よりかなりいい運営になってる気がするのですが、いかがでしたか?(コースを除いて)

yoshi41101yoshi411012008/11/17 23:20gaznakさん、お疲れ様でした。お忙しい中4時間切りおめでとうございます!
エイドは充実していましたね。バナナがとても美味しく感じました。それに東京マラソンさながら応援してくれる人達の私設エイドも多かったですね。後半ペースを崩してからは私設エイドめぐりを楽しんでいました。
来年は富士山が望めるコンディションで走りたいものです。

gaznakgaznak2008/11/19 00:53yassuuさん

そうなんですよ~。最初が痛かったですね。。。運営ですが、エイドは確実に前回よりよくなっていましたよ。バスもスムーズでしたしね。

yoshi41101さん

おつかれさまでした!確かに応援してくれる人も多く、私設エイドも提供が多かったですよね。振り返れば第1回がコースも、また景色も(富士山大写し!)で今までで一番よかったですかね。次回に景色は期待ですね。

2008-11-11

秋さわやかな大阪城公園

| 21:17

和歌山市と大阪市に出張となり、大阪にも一泊することに。いつもは大浴場が気に入っており、また飲み屋のレベルの高い福島地区にあるホテル阪神が定宿だ。しかし、今回は大阪在住の地元の同級生TJ君から前々から話を聞いていたこともあり、ニューオータニにして朝そのまま大阪城公園を走ることをもくろんだ。(ちなみにニューオータニもビジネスパックであれば値段はビジネスホテル並みですよ)

和歌山から帰阪後(ちなみに和歌山ラーメンはおいしかった。特に山為食堂)、TJ君が勤める「万ん卯」で、心尽くしの絶品料理をおいしく頂いた後(僕はこちらのくじらを種にしたおでんが大好きです)、新地のワインバーで仕事上がりの彼と1時過ぎまで飲み、その後ホテルに戻って仕事をしたので就寝が3時近かった。

しかし、翌朝は堂島で9時から仕事だったが、朝ランに魅力は抗しがたく、6時に起きて大阪城公園に突入!

朝の新鮮な、きりっとした空気に、陽の光がきらきらと、鮮やかに色づいたイチョウに降り注ぐなか、ランニングを満喫しました。。。特に大手門のあたりなど、坂道をくだるときのパノラマのように広がる景色は、おもわず立ち止まってしまうほど。。。写真をとっておけば本当によかったです。

これまで知らなかった朝にこんな姿を見られるとは、朝ランをやってほんとうに正解だったと、心豊かな気持ちでホテルに戻った。

yassuuyassuu2008/11/17 08:57湘南への調整お疲れ様です。出張ランうらやましいです。

gaznakgaznak2008/11/19 00:50僕なんかよりよほど各地を飛び回って走ってみえるじゃないですか!(笑)

2008-11-09

湘南国際に向けてハーフの練習

| 01:08

お客さんに「疲れてますね」と言われてしまったが、ただいま大変忙しい。連日0時あたり帰宅が続いており、もっぱらの楽しみは寝る前のワインくらい。朝ランも起きてすぐ出社しないといけない状態が続き、ままならない。

来週はフルマラソンなのにこれではいけない!と、本日もほぼ終日自宅で資料作成が必要だったが(これを書いている1AMでほぼ終わった!)、起きてすぐハーフを走ることに。

例のランパンはあいかわらず快調で、寝起きで何も食べていないわりには前半10kmはいいペースで走れた。後半もわりあいよかったが、残り5kmあたりからスタミナが切れ始めた。。。

今日は終日脚が筋肉痛だったが、ハーフごときでこれなので、来週のフルがかなり思いやられる。。。

yassuuyassuu2008/11/10 09:40いよいよ湘南ですね。がんばってください。練習でハーフ走れれば、本番でフルは余裕じゃないですか?ランパンでがんばってください!

gaznakgaznak2008/11/11 07:23ランパンで格好だけはいっちょまえでがんばります(笑)
打ち上げは前回のスーパー銭湯にいきま~す

2008-11-03

紅葉の山の中

| 17:03

連休の最後の日ということで、紅葉の中を一人トレイルすることとした。

もっとも、今日は昨日に比べるとずっと曇っている。昨日はせせらぎ街道を高山までドライブした。西ウレ峠付近では、落葉松やモミジの鮮やかななかでも繊細なさまは、なんと表現していいかわからないほど美しかった。。。しかし今日は曇りは曇り。

郡上街道を八幡方面に南下して走り、途中で県道320号線に移って森の中を抜ける。空気がさわやかで、また曇りとはいえ美しい紅葉をみながらのランは素晴らしかった。

途中、大谷キャンプ場にも足を向け、その散策コースを走る。しかし、終わりがけに「ヒル注意。草むらに入るな」の看板に気がつき、あわてて足もとを確認した。。。

yassuuyassuu2008/11/03 20:33さすが、郡上、紅葉、早いですね。今日、高尾山行きましたけどまだまだでした。

gaznakgaznak2008/11/03 22:53そうですか!行かれたんですか!確かに標高は郡上のほうがだいぶ高いですが、山の中を走っている感でいえば高尾山と全然かわらないですよ~。

2008-11-01

せせらぎ街道の紅葉

| 16:33

実家においてあるクロスバイクを倉庫から出し、空気など入れて、郡上街道を北上して紅葉を見に行った。数キロ進むだけで標高がかなり違う地区のため、紅葉も少し行くだけで違って見えるためだ。

最初に感じたのは、クロスバイクの性能の違い。東京においてあるGIANTのクロスバイクとは価格差以上にスピードが違う。改めてGIANTのすばらしさを実感。

それでも上り坂を延々とこいでいくと、だんだんと上気して気持ちがよくなり、また予想通り紅葉が美しくなっていって、ここまで来て良かったという気持ちになった。

山間部なので陽の光が差し込むのはお昼時、11時から2時くらいの短い時間だが、その時間帯に美しく陽に照らされた紅葉の美しさはたとえようがない。

yassuuyassuu2008/11/03 20:34そうなんですか。自転車によって、そんなに違うものなんですね。やっぱり高いのはいいんですね。

gaznakgaznak2008/11/03 22:51自宅のものとは1万5千円くらいの差なのですが、値段に比例以上の差がありました。。。ただ、これ以上高くなるとどうなるかはわかりませんが(笑)。